前へ
次へ

てんぷらをサクッと揚げたいときのひと手間

高級なてんぷら専門店であれば、素材をうまく生かした調理をしてくれるでしょう。
では自宅で高級天ぷら料理店に匹敵するような揚げ物を作ることができるかとなるとなかなか難しいかもしれません。
天ぷらを揚げるには職人の技術が必要であり、素人が簡単にプロのように揚げられるわけではありません。
職人の技術を素人が簡単に得られるわけではないですが、素人でもちょっとした手間をかけることで多少はプロの味に近づけるときもあります。
天ぷらといえばサクッとした食感を出したいですが、衣を作るときに冷やすよう心がけることで今までとは違ったてんぷら作りができるかもしれません。
まずしておきたいのは小麦粉を冷蔵庫などで冷やしておくことです。
小麦粉は常温保存ができますが、てんぷらを作るときだけでも前日などから冷やすようにします。
さらに衣を作る時には氷水を使います。
これによって衣に粘りが出にくくなり、揚げた時にサクッとした食感を出せるようになります。

Page Top