前へ
次へ

国産牛と和牛にはどんな違いがあるか

日本ではかつてはあまり牛肉は食べられなかったとされます。
明治維新後徐々に食べられるようになり、日本独自の調理方法の他ステーキなど海外の調理方法なども入ってきました。
今スーパーで牛肉を買おうとするといくつかの表示があり、日本産の牛肉に関しては和牛と国産牛があります。
輸入牛はその名の通り海外から輸入した牛肉で、主にアメリカやオーストラリアなどからの輸入になります。
では国産牛は日本産の牛肉かですが、こちらは日本古来種以外の牛が日本で飼育された牛から取れる牛肉になります。
海外生まれでも日本で3か月以上飼育されると国産牛と表示されます。
和牛は日本古来種で日本で育てられた牛から取れる牛肉で、黒毛和牛などが良く知られています。
高級牛肉の代名詞にもなっている牛肉で、産地などを見て選ぶ人もいるかもしれません。
国産牛の中には和牛の産地と似ているところのものもあるので、どうしても和牛にこだわる時にはしっかり表示を見るようにしましょう。

Page Top